ボーダーコリーのしつけ・成長日記『モニカ BLOG』

念願のボーダーコリーを飼い始めました。しつけを頑張りたい新米飼い主のブログです。

ボーダーコリー5ヶ月『モニカ』の噛み癖しつけ日記4

モニカも5ヶ月になりました。(2月で6ヶ月)ですが、まだまだ噛み癖は続いているのです。以前よりだいぶ減ってはきましたが、格段に噛む力が強くなっているのでちょっと当たりどころが悪いと血が滲むこともしばしば。

 

f:id:monica-geller:20160131141205j:plain

 

どういう時に噛んでしまうのか?

  • 嫌なことをされる時

   食べちゃいけないものを取り返される時、足を拭く時、抱っこされる時など

   嫌なことをされる時に噛んでしまうことがあります。

 

覚えたこと

  • スリッパを噛まない
  • コードを噛まない
  • 足を噛まない

 

今回は覚えたことを中心に書いていこうと思います。

 

コードを噛む

対策 コードに近づいたら大きな音を立てる

 

家に来たときから始めて、これだけで覚えました。

 

スリッパを噛む

対策1 「いけない」と叱る

対策2  持って逃げた場合は騒がず「おやつ」と交換

対策3 「スリッパ」と「おもちゃ」噛んで良いのはどっち?クイズ

 

一度取り返そうと追いかけてしまったことがあって、それ以来遊びだと思ってスリッパを持って逃げるようになりました。追いかけずに「おやつ」と交換したり、「いけない」と低〜い声で言うと取り返せるようになり、今ではやらなくなりました。対策3はスリッパとおもちゃを並べて「おもちゃを選んだ時だけ遊ぶ」という方法も効果がありました。

 

足を噛む

対策1 「無視」する

対策2 「停止」する

 

ボーダーコリーの特性か歩くとよく足に噛み付いてきました。噛み付いてきたら一旦歩くのをやめ、止まって無視します。これが叱るよりも効果がありました。 これも今ではもうやらなくなりました。

 

f:id:monica-geller:20160131141209j:plain

 

嫌なことについて

噛んでしまう時、モニカの場合は嫌なことをされる時というのがほとんどですが、その「嫌なこと」についての意識を変えていかなければと思っています。「嫌だけど、褒めてもらえるから我慢しよう」「嫌だけど、おやつもらえるからちょっと我慢しよう」とか…それが今モニカには伝わっていないのかなーと思います。

 

「嫌なこと」が嫌でなくなればもっといいですね!

 

 

関連記事

          スポンサーリンク